>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

本体購入(買取り)とレンタルウォーターサーバー/料金や価格の違い・メリットとデメリット


ウォーターサーバーにはレンタルプランと購入プランが用意されています。両方共のプランにメリット・デメリットがありますので正しく契約システムについて理解しておきましょう。
一部のメーカー限定プランですが、ウォーターサーバーには通常のレンタルプランに加えてサーバーマシーン本体を購入出来るタイプも存在します。
多くの方がなんとなくイメージ的に『レンタル(リース契約)』よりも本体を購入したほうがお得だと考えていますが、安易な利用は後悔してしまう可能性が非常に高いので注意してください(>_<)
こんな感じですっぽり収まります
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]ちなみに、私はレンタルと購入プランを総合的に比較して『レンタルプラン』で利用しています。[/fukidasi] 多くの情報サイトでも『本体購入よりもレンタルプランがおすすめ!』とご紹介していますが、必ずしも本体購入プラン=損などと言った簡単な話しじゃありません。
つまり、こちらの2種類の契約システムにはメリットとデメリットがあるんです!
確かに総合的に考えると『レンタルプランのメリット』のほうが勝っています。
ですが、納得してから購入プランとして利用するのか、レンタルプランとして利用するのか決めてくださいね(^^)
 

レンタルと本体購入・まとめ
レンタル本体購入(買取)
価格
長期利用
選べる種類
衛生面
利用終了後の後始末

総合的に比較した結果

>>人気の本体買取サーバーをすぐにチェックしたい<<

本体購入(買取)ウォーターサーバーのデメリット

本体購入可能のウォーターサーバーのデメリットはこちらで詳しくご紹介しています。
それでは、まずは本体購入ウォーターサーバーの気になるデメリットについてご紹介します。
[box color=”beige” title=”■MEMO”]

  • 購入できるサーバーマシーンが少ない。
  • 長く利用する前提で本体購入しないと金銭的に損してしまう。
  • 一部不衛生なサーバーマシーンがある。
  • 本体購入タイプのウォーターサーバーでも値段の安い格安サーバーはNG!
[/box]  

ウォーターサーバーマシーンの種類が少ない

そもそも本来購入ウォーターサーバーは種類が非常に少ないのです。
上の画像の通り、基本的に宅配メーカーの契約システムは『レンタルプラン』を多く採用しています。
その為、本体を購入できるウォーターサーバーマシーン自体が非常に少ないんです(>_<)
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]色々な特徴があるサーバーから比較したい方にはちょっと厳しいかも知れませんね。[/fukidasi] フレシャス・グレー
ですが、数年前から業界でも屈指の人気メーカーでもある『フレシャス』の一部サーバーが一般的なレンタルプランに加えて、本体購入プランも合わせて実施しています。
その為、サーバーの質に関しては特に心配する必要はありません!
 

サーバーマシーン本体価格が高い

グッドデザイン賞を受賞しフレシャスから販売中のスラットサーバー
サーバーによって多少価格が違いますが、レンタルプランだと『無料 or 月額1,000円』程度に対して、本体購入プランの場合40,000円から50,000円サーバー本体価格として払う必要があるんです(>_<)
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]もちろん分割対応可能(36回払い)ですけどね。[/fukidasi] サーバー本体を購入することで得られるメリットについては、後ほど詳しくご紹介していますがちょっと金銭的にしんどくなる価格に違いありません。
 

分割払い中に解約すると残りのサーバー代金を一括で払う必要がある

当然と言えば当然の話しなのかもしれません。
ですが、仮に分割払い中に諸事情で利用を中止してしまうと残りのサーバー代金を一括で払う必要があるんです(>_<)
 

本体購入可のペットボトルウォーターサーバーは不衛生


本体購入ウォーターサーバーには、フレシャスのようなレンタルプランも併用して行っているサーバーと、アマゾンや楽天市場で販売している市販ペットボトルが使えるウォーターサーバーの2種類があります。
アマゾンや楽天市場でサクッとサーバーを購入できる為、お試し利用として一部の方から人気が高いようですが、結論から言えばペットボトルサーバーのような格安サーバーはあまりおすすめ出来ません(>_<)
[box color=”beige” title=”■おすすめできない理由”]

  • サーバー内部を洗浄できないタイプが多い。
  • タンクが不衛生。
  • 冷水・温水温度調節機能が少々寂しいケースが多い。
  • 口コミ評判も今ひとつ良くない。
  • 見た目のデザインが安っぽい。
[/box] [fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]フレシャスサーバーは該当しません。[/fukidasi] こちらのデメリットは、あくまでアマゾンや楽天市場で1万円から2万円程度で購入できるサーバーマシーンの注意点です。
 

サーバーの廃棄方法が面倒くさい

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • レンタルプランなら⇒メーカーにサーバーを返却するだけ。
  • 本体購入プランなら⇒自治体の指示に従い各自で処分する。
[/box] レンタルプランでしたら、メーカーの指示に従ってサーバーを指定の宅配業者に返却するだけで全て完了します。
ですが、本体購入プランで利用する場合は既にサーバーマシーンは『あなたの所有物』としての扱いになってしまいますので、あなた自身で廃棄処分を行う必要があるんです(>_<)
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]確かにちょっと面倒くさいと感じる人も多いです。[/fukidasi] 具体的な廃棄処分方法に関しては、お住まいの自治体によって異なりますがウォーターサーバーはテレビや冷蔵庫・洗濯機と同じ扱いの『家電』です。
家電リサイクル費用が発生する可能性が非常に高いので、この辺も考慮しながら本体購入ウォーターサーバーを導入するのか決定しましょう。
 

レンタルと購入(買取)プランを比較

レンタルプランと買取プランの2種類の契約内容が選べるウォーターサーバーを比較した結果を簡単な表にしてご紹介しています。
買取タイプのウォーターサーバーのデメリットについて確認して頂いたところで、肝心のレンタルタイプと本体購入タイプの価格差を詳しくご紹介します。
[box color=”beige” title=”■紹介方法”]

  • 2種類の契約内容(レンタルと本体購入)がある宅配水のみ。
  • 最低注文本数で飲み続けた場合の価格。
[/box] [fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]他のサーバーと比較すると、本当の本体購入プランのメリット・デメリットが把握し辛い為です。[/fukidasi] そして、先程もご紹介した通りレンタルプランと本体購入プランを用意しているのは、人気宅配水メーカーの『フレシャス』しかありません!
 

月額価格で比較した結果

それでは、実際に宅配水メーカー『フレシャス』から新規申し込み受付中の3種類のサーバーマシーンの月額費用を比較した結果をご紹介します。

下の緑ボタンをタップして頂くと1秒以内に詳細チェックできます。

[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#a1″ text=”価格を比較した結果” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#a2″ text=”価格を比較した結果” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#a3″ text=”価格を比較した結果” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]

 

フレシャス・デュオ

ウォーターサーバーで初めてグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー
[box color=”beige” title=””]

下の【レンタルプラン】【購入プラン】をタップして頂くと、詳しい詳細グラフを確認できます。

[/box]
レンタルプラン購入プラン
詳細
初月5,060円
1年間60,720円
1年6ヶ月91,080円
2年間121,440円
2年6ヶ月151,800円
3年間182,160円

2019年10月時点の価格


詳細
初月4,903円
1年間58,836円
1年6ヶ月88,254円
2年間117,672円
2年6ヶ月147,090円
3年間176,508円

2019年10月時点の価格


 

フレシャス・スラット

北海道対応ウォーターサーバーの中で一番おすすめのフレシャススラット
[box color=”beige” title=””]

下の【レンタルプラン】【購入プラン】をタップして頂くと、詳しい詳細グラフを確認できます。

[/box]
レンタルプラン購入プラン
詳細
初月3,913円
1年間4,6956円
1年6ヶ月70,434円
2年間93,912円
2年6ヶ月117,390円
3年間140,868円

2019年10月時点の価格

フレシャススラットのレンタルプランの詳細表はこちらになります
詳細
初月3,806円
1年間45,672円
1年6ヶ月68,508円
2年間91,344円
2年6ヶ月114,180円
3年間137,016円

2019年10月時点の価格

フレシャススラットの購入プランの詳細表はこちらになります。
 

フレシャス・デュオミニ

デュオミニはとってもコンパクトだからどこにでも設置可能なんです!
[box color=”beige” title=””]

下の【レンタルプラン】【購入プラン】をタップして頂くと、詳しい詳細グラフを確認できます。

[/box]
レンタルプラン購入プラン
詳細
初月4,200円
1年間50,400円
1年6ヶ月75,600円
2年間100,800円
2年6ヶ月126,000円
3年間151,200円

デュオミニのレンタルプラン

詳細
初月4,187円
1年間50,244円
1年6ヶ月75,366円
2年間100,488円
2年6ヶ月125,610円
3年間150,732円

デュオミニの購入プラン

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]ご覧の通り、単純な月額費用で比較すると、本体購入プランのほうが安く利用出来ちゃいます![/fukidasi] もちろんサーバーの分割費用が残っている段階で解約してしまうと、本体購入プランのほうが金銭的負担が大きくなるのも事実。
ですが、ご覧の通り一概に『購入プランは微妙』という簡単な話しでも無いんですよね!
 

本体購入(買取)ウォーターサーバーのメリット

本体購入ウォーターサーバーのメリットはこちらで詳しくご紹介しています。
通常のレンタルプランの他に、本体購入プランも用意されている『フレシャス』から販売中の人気サーバーマシーン。
主なメリットは以下の3点になります!
[box color=”beige” title=”■MEMO”]

  • 長期利用(3年間以上)だと、確実に本体購入プランのほうが安くなる。
  • 上質な天然水が格安価格で飲める。
  • 法人用ウォーターサーバーなら多くの企業で購入プランを選んでいる。
[/box]

下の緑ボタンをタップして頂くと1秒以内に詳細チェックできます。

[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#b1″ text=”長期利用の価格差へ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#b2″ text=”天然水代金の違いへ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#b3″ text=”法人ウォーターサーバーへ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://mizu.love/sub-information/post-95#p1″ text=”本体購入サーバーを比較” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]

 

長期間利用するとレンタルプランより価格が安い

フレシャスデュオのサーバー購入プランとレンタルプランの簡単な違いについてご紹介しています。

デュオスラットデュオミニ
サーバー下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット
※3年利用したと仮定【レンタル】182,160円【レンタル】140,868円【レンタル】151,200円
【購入】176,508円【購入】137,016円【購入】150,732円
申込先申込み申込み申込み

2019年10月時点の価格

ご覧の通り1,000円から6,000円程本体購入した場合の価格のほうが安く利用可能です。
ちなみに、こちらの本体購入価格は『分割払い』が適用されている状態の価格になります。
つまり、36回の支払いが終われば私達が飲む天然水代金のみで、業界でも高性能と評判の高いフレシャスサーバーが利用可能になります(^^)
 

おしゃれなフレシャスサーバーの天然水が安い値段で購入可能

スラットウォーターサーバーの購入プランについて

デュオスラットデュオミニ
サーバー下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット
※天然水代金(1パック)【レンタル】1,140円【レンタル】1,507円【レンタル】925円
【購入】927円【購入】1,250円【購入】755円
申込先申込み申込み申込み

2019年10月時点の価格

一目瞭然ですよね!
こちらの価格差は、本体購入プランのほうが長く利用してくれる可能性が高い為、フレシャスさんからの特別サービスとお考えください。
お水の質やお水量等の違いは全くありません(^^)
 

法人用ウォーターサーバーなら本体購入のほうがお得になる場合が多い

法人・オフィス向きウォーターサーバーの選び方とおすすめ宅配水をランキング形式でご紹介しています。
[box color=”beige” title=”■MEMO”]

  • 長く使いたい!
  • 従業員の福利厚生の為にウォーターサーバーの利用を検討している。
[/box] 従来のウォーターサーバーは家庭から多くの指示を集めていました。
ですが、近年のウォーターサーバー人気上昇に伴い、法人様のご利用も急速に増えています。
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://mizu.love/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]美容院やエステサロンでも見かけることが増えましたよね。[/fukidasi] 法人様のご利用でしたら、自然と家庭で消費するお水量以上に毎月天然水を注文することになるかと思います。
だからこそ、少しでも天然水代金が安くサーバー代金の支払いが終了次第、劇的に安く利用できる本体購入可能のウォーターサーバーが支持されているんです!
その中でも、特に人気が高いのが『フレシャス・スラット
フレシャスから販売中のスラットは業界でも類を見ない最大5段階の温度調節機能を搭載したウォーターサーバーマシーンです。
スラットは、業界初の最大5段階の温度調節が可能なウォーターサーバーですので、従業員の福利厚生にピッタリ!
また、本体購入ウォーターサーバーは分割以外に一括で払うこともできます。
事情により、多くの経費を一括計上したい場合にも重宝しますね(^^)
[in_link url=”https://mizu.love/dont-want-to-failure/office” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  

買取り可能のウォーターサーバーを比較

デュオスラットデュオミニ
サーバー下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット
※3年利用したと仮定【レンタル】182,160円【レンタル】140,868円【レンタル】151,200円
【購入】176,508円【購入】137,016円【購入】150,732円
お水容量1パック/7,2L1パック/9,3L1パック/4,7L
ノルマ【レンタル】月/28,8L【レンタル】月/18,6L【レンタル】月/18,8L
【分割中】月/28,8L【分割中】月/18,6L【分割中】月/18,8L
【分割後】なし【分割後】なし【分割後】なし
申込先申込み申込み申込み

2019年10月時点の価格

 

この記事のまとめ

必ずしも本体購入プランはデメリットばかりじゃない。
目安は『3年間』
3年間以上利用する予定じゃない場合は、レンタルプランのほうがお得。
本体購入プラン中に解約してしまうと、残りのサーバー代金を一括で支払う必要がある。
3年間レンタルプランと本体購入した価格を比較すると1,000円から6,000円程本体価格料金のほうが安い!
天然水代金も本体購入したほうが安い!
長く使う予定なら、本体購入プランは非常に使い勝手の良い契約システム。
法人様×長く使う予定なら本体購入プランを利用したほうがお得になるケースが大半。
法人向きウォーターサーバーとして1番人気が高いのは『フレシャス・スラット』です。
※アマゾンや楽天市場で買える格安サーバーはおすすめ出来ない。

さいごに

HOTとCOLDのスイッチ
金銭的リスクを考慮すると、レンタルプランのほうがおすすめですし、私も実際にフレシャスデュオミニを毎日使っていますがレンタルプランとして申し込んでいます。
長く使う予定でしたら、確実に本体を購入したほうがお得になりますので『どのくらいの期間利用する予定なのか』を意識して選ぶと後悔しないでしょう(^^)
 

レンタル&本体購入可能サーバー
月額費用最低注文本数(月)詳細&申込み
フレシャスデュオ
28,8L/5,060円4パック詳細
申込み
スラット
下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット
18,6L/3,913円2パック詳細
申込み
デュオミニ
18,8L/4,200円4パック詳細
申込み

2019年10月時点の価格

サクッと最適なサーバーを見つけて頂けるように、レンタル&本体購入可能サーバー同士で比較したページも新たに作成しました。
こちらの内容も合わせて参考にしてください。

[in_link url=”https://mizu.love/whici-one/dewo-vs-slat” date=”modify” excerpt=”” title=”デュオとスラットを比較した結果” label=”関連記事” label_color=”blue”]
[in_link url=”https://mizu.love/whici-one/dewo-vs-dewomini” date=”modify” excerpt=”” title=”デュオとデュオミニを比較した結果” label=”関連記事” label_color=”blue”]

タイトルとURLをコピーしました