>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

月額いくら/予算別にウォーターサーバー月額料金の目安を完全公開


以前の私もそうでしたが、ウォーターサーバーの月額料金って結構分かりづらいですよね(>_<)

それもそのはず。

ウォーターサーバーではメーカー・選ぶサーバーによって月額料金が大幅に変化します。

その上、注文本数や使用頻度によって電気代も変化しますので、正確な月額料金は計算できないと考えてください(>_<)

ですが、確かに正確な月額料金は計算できないのですが『どのくらいの予算で使えるのか』等の内容ならお答え可能!

 

月額料金・目安
天然水サーバーRO水サーバー使い放題サーバー
人気
お水代金12L/〜2,000円12L/〜1,500円
サーバーレンタル〜1、000円〜1、000円3、000円〜4、000円
電気代の安さ
送料基本無料基本無料
毎月の費用3,000円〜5,000円〜3,000円3,000円〜4,000円

2019年10月時点の価格

ざっくりと解説するなら以下の通りだとお考えください。

■MEMO
  • 天然水サーバー=高機能だが一番料金が高い(月額3,000円〜5,000円近い製品も。※月24L)
  • RO水サーバー=天然水サーバーより安い(月額3,000円以下。※月/24L)
  • 使い放題サーバー=お水は自宅の水道水を活用・利用人数(使用頻度)が多い程お得。

それでは詳しい料金の内訳をご覧頂きながら、月額料金別に売れ筋ウォーターサーバーをまとめた結果をご覧ください(^^)

月額費用の内訳/ウォーターサーバーの料金

  • お水代金
  • サーバーレンタル料金
  • 電気代金
  • 配送料金
  • 【1】+【2】+【3】+【4】=月額料金

一部メーカーでは、便利な機能をオプションで選べますが、個人的には特に必要なしと判断し、今まで申し込んだことはありません(^^)

お水代金/お水の種類によって料金が大きく変化

天然水とRO水の違い

■MEMO
  • 天然水代金=12L/1,500円〜2,000円
  • RO水代金=12L/1,200円〜1,500円

天然水ウォーターサーバーの違いとRO水サーバー記事内でも紹介していますが、月額費用を計算する上で最も差が出やすいのが『お水代金』です。

ミネラルたっぷり天然水
お買い得のRO水

大きな違いはミネラル成分量と、ボトル容器の違い。

天然水ウォーターサーバーのボトル容器は、1回使う私達でゴミとして廃棄できる点に対して、RO水のボトル容器は『再利用』

次回配達まで空ボトルを保管しておき、次回配達時に新しいボトル容器と交換する形で利用します。

つまり、お水代金の違いは『ボトル容器』が大きく関係していますね。

当然ですが、天然水ボトル容器のように毎回使い捨てを行うより再利用することで容器代金が上乗せされません。

結果的に私達に安い値段で美味しいお水が提供されます(^^)

サーバーレンタル料金/無料〜月1000円以下

多くメーカーでは『完全無料』ですが、以下のような製品は500円〜1,000円程のサーバーレンタル料金が毎月発生します。

  • 機能性に優れた高機能サーバー。
  • デザインに優れたおしゃれな見た目。
  • 注文ノルマが無い・優しいウォーターサーバー。

一例をあげると、最大5段階の温度調節機能を搭載したフレシャススラットは『月額900円』

おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いデュオは『月額500円』必要になります。

電気代金/400円〜1000円程度

サーバー性能や使用頻度によって大きく変化します。

ですが概ね400円〜1,000円程度の間で落ち着きます(^^)

ちなみに、ウォーターサーバーは自宅にある冷蔵庫と同じように使っていない時でも衛生上の問題から電源を切ることが出来ません(>_<)

配送料金/基本的に本州配達は無料

最後に配送料金。

ですが、基本的に本州への配達なら無料なケースが大半になりますので必要以上に意識する必要はありません(^^)

『都内 or 地方都市』にお住まいならほぼ全て配達料金無料で配送して頂けます(^^)

ただし、沖縄県在住者のみ沖縄×送料無料ウォーターサーバーの内容を参考にしてください(>_<)

沖縄宅配ウォーターサーバー水【安い】口コミ評判が高いおしゃれな人気サーバー
【沖縄でも送料無料】多くのメーカーでは沖縄在住者には高額な送料料金を請求してきます。当サイトで紹介しているような完全送料無料ウォーターサーバーの中から最適な一台をお選びください。

 

月額予算別/ウォーターサーバーのコストパフォーマンス

月額2000円以下/価格重視の選び方

■特徴
  • RO水ウォーターサーバー・ボトルは使い捨てタイプ。
  • 2,000円以下で利用できるメーカーは非常に少ない。
  • 利用頻度(注文本数・電気代)を含めると月額2,000円を超えてしまうケースあり。
  • デザインは少々シンプル。

月額2,000円以下は間違いなく業界最安値!

安いウォーターサーバーとして人気のサーバーですね(^^)

ですが、サーバー性能はデザインは少々シンプルになっており、機能性を重視した場合の選び方としては不向きになります(>_<)

一番おすすめ/アルピナウォーター【最安値サーバー】

国内屈指の安さが魅力のアルピナウォーターサーバーの画像 月額2,000円以下RO水注文ノルマなし短い継続期間RO水サーバー最安値格安ボタン式 or つまみ式再利用ボトル
詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用スタンダード:572円 エコサーバー:872円
お水の種類RO水
お水の代金12L/1,050円
注文ノルマノルマなし
送料都心部以外有料配送
最低継続期間1年間
月額費用12L/1,622円

2019年10月時点の価格

月額2000円以下
「月額2000円以下」の記事一覧です。

月額3000円以下/RO水サーバーが中心

■特徴
  • RO水ウォーターサーバーが大半。
  • サーバー性能は比較的シンプル。
  • 一部グッドデザイン賞を受賞する程のデザインサーバーあり。

『月額費用とサーバー性能のバランス』が一番良いのが月額3,000円以下のサーバー。

この先で紹介する月額4,000円以下のサーバーと比較すると全体的に見劣りしてしまいますが、お得感は一番!

また、2019年に入り月額3,000円以下で使い放題利用可能のウォーターサーバーが登場しました(^^)

一番おすすめ/ハミングウォーター【使い放題サーバー】

コスモライフから販売中のハミングウォーターの画像 月額3,000円以下自宅の水道水を使用使い放題対応サーバー専用工事費用不要デザインサーバースリムサーバー
詳細
初回限定手数料2,000円
サーバーレンタル費用月額2,900円
お水の種類水道水ろ過水
お水代金
注文ノルマ
送料
最低継続期間2年間
月額費用無制限/2,900円

2019年10月時点の価格

月額3000円以下のウォーターサーバーをまとめてみた
【月額料金3,000円以下限定】売れ筋ウォーターサーバーの中から毎月のランニングコストが3,000円以下の製品を一覧表示でまとめてみました!

月額4000円以下/魅力的なサーバー多数【月額平均値】

■特徴
  • 天然水が飲める使い捨てウォーターサーバーが主流。
  • おしゃれなデザインサーバーも多い。
  • 機能性も十分過ぎる程の性能。

『機能性×売れ筋』が魅力の月額4,000円以下のサーバー。

ウォーターさーバー業界の平均的な月額料金となっており、多くのメーカーは3,500円〜4,000円弱の値段設定で展開しています。

その為、月額2,000円以下・月額3,000円以下と比較すると選べるサーバー数は桁違い!

魅力的なサーバーが多数あります(^^)

一番おすすめ/コスモウォーター【足元から交換&高性能サーバー】

コスモウォーターサーバーの画像 月額4,000円以下天然水高性能チャイルドロック足元からボトル交換グッドデザイン賞静音設計自動クリーン機能ウッドカラー赤ちゃんとの相性48時間以内のスピード出荷使い捨てボトル高齢者レバー式
詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用完全無料
お水の種類天然水
天然水代金12L/1,900円
注文ノルマ月/2本
送料北海道&沖縄以外無料
最低継続期間2年間
月額費用24L/3,800円

2019年10月時点の価格

エンプティ点滅はボトル交換のサイン【コスモウォーター】お水交換作業
毎月の料金4000円以下の売れ筋ウォーターサーバー【まとめ】
【月額のランニングコスト4,000円以下に特化】支払い金額月額4,000円以下のウォーターサーバーの中から特に売れ筋&評判の高いサーバーをピックアップして紹介しています。

月額5000円以下/高機能サーバー

■特徴
  • 天然水が飲める使い捨てウォーターサーバーが主流。
  • 高機能+○○が魅力のサーバーが多い。
  • 月額4,000円以下のサーバーより販売数が非常に少ない。

販売数が少ないながら、○○に特化したサーバーが多い料金価格。

ハイクオリティーをお求めの利用者に好まれるウォーターサーバーが多いですね(^^)

一番おすすめ/フレシャスデュオ【売れ筋デザインサーバー】

デュオウォーターサーバーの画像 月額5,000円以下天然水軽量ボトルパックグッドデザイン賞ボタン式スリムサーバー自動&手動クリーン機能豊富なカラーリング使い捨てボトルゴミ捨ての手軽さ静音設計
詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用※条件付き無料
お水の種類天然水
お水の代金7,2L/1,140円
注文ノルマ月/4パック
送料沖縄以外無料
最低継続期間2年間
月額費用28,8L/5,060円

2019年10月時点の価格

デュオ【おしゃれなフレシャスウォーターサーバー】で赤ちゃん想いのミルクを作ってみた!
月額5000円以下
ウォーターサーバーの平均的なランニングコストは『月額4,000円程』 その為、このページで紹介中のウォーターサーバーは少々お高めな製品となっています(>_<) ■こんな方におすすめ 値段よりサーバーの質に拘りたい! 他サーバ...

 

さいごに

月額料金別にウォーターサーバーを紹介しましたが、一番人気は月額3,000円〜4,000円サーバー。

正直な話し、月額4,000円〜5,000円と月額3,000円〜4,000円の差はさほどありません!

月額価格別【まとめ】
お水の種類機能性もっと詳しく
月額2,000円以下RO水
詳細
月額3,000円以下
月額4,000円以下天然水
詳細
月額5,000円以下

2019年10月時点の価格

全ての価格帯のサーバーを利用しましたが、どの製品も魅力的!

その上で目的別に分類するなら、以下のような選び方が最適だと感じました(^^)

■MEMO
  • 月額2,000円以下=とにかく安いウォーターサーバーが欲しい。
  • 月額3,000円以下=安いけど機能にも拘りたい。
  • 月額4,000円以下=天然水・機能性・売れ筋サーバーの中から選びたい。
  • 月額5,000円以下=超・高性能ハイクオリティーサーバーが欲しい。

お金に関する内容は、対面で聞きにくい話しですよね(>_<)

ですが、当たり前ですがウォーターサーバーを利用する上で『価格』は非常に重要な後悔しない選び方。

上の選び方を参考にして頂き、失敗しないウォーターサーバー選びの参考になれば嬉しいです(^^)

月額いくら?でウォーターサーバーを分類
月額2000円以下
「月額2000円以下」の記事一覧です。
月額3000円以下のウォーターサーバーをまとめてみた
【月額料金3,000円以下限定】売れ筋ウォーターサーバーの中から毎月のランニングコストが3,000円以下の製品を一覧表示でまとめてみました!
毎月の料金4000円以下の売れ筋ウォーターサーバー【まとめ】
【月額のランニングコスト4,000円以下に特化】支払い金額月額4,000円以下のウォーターサーバーの中から特に売れ筋&評判の高いサーバーをピックアップして紹介しています。
月額5000円以下
ウォーターサーバーの平均的なランニングコストは『月額4,000円程』 その為、このページで紹介中のウォーターサーバーは少々お高めな製品となっています(>_<) ■こんな方におすすめ 値段よりサーバーの質に拘りたい! 他サーバ...

タイトルとURLをコピーしました